【Kamp around 台湾編】EAT

【Kamp around 台湾編】EAT それでマヨネーズはどうなったかというと、ちょうど頂好超市というスーパーが近くにあったので、そこへ立ち寄ってみることに。 頂好超市へは何回か来たことがあるけど、マヨネーズ目当てに訪れたのは今回が初めて。何とし...

【KAMP AROUND ドイツ編2】ART

久しぶりのドイツ編です。 ドイツに旅立ってそろそろ一年が経過したカキオくん。 現地でも数回展示をしている彼はなかなかアグレッシブな動きをしている模様です。 ただ海外に行きたいだけなのか何か目的を持って行くのか、 そこらへんを考えてもやっぱり目的を持って行く彼らは何か掴んでるいる様ですね。 そんなカキオくんことナカオくんのドイツのとある公園で行われたゲリラ的なおもしろい展示の写真をどうぞ。 なかなかアヴァンギャルドです♪       帰国が楽しみでもありますがもう数年ヨーロッパで武者修行するのも良いかもしれませんね。 ドイツに行く予定、もしくわ滞在中で彼に興味を持った方は是非コンタクトしてみては!? なかなかのいいキャラクターですよ♪

【KAMP AROUND ラトビア編】Hostel

リトアニアでは友達の家に泊まってたので、昨日がこの旅初めてのホステルです。 ラトビアの首都リガの中心地から少し外れた所にあってfire fighter hostel と言う面白い名前です。     何で消防士なのか由来は分からないですけど階段の踊り場やレストルームに消防グッズがあります。     料金は一泊5ユーロで、物価の安いラトビアでもかなり安いと思います。名前と安さでここに決めました。 荒んだ町並みの中でもさらにみすぼらしい外観です。ただ、内装は綺麗でトイレとかも掃除が行き届いてました。     あと鍵つきロッカー貸してくれるのが有りがたかったです。ドイツでも貸してくれるんですが、どこも鍵は自分で用意しないといけないので親切だと思いました。激安ホテルなので朝食等は無くて、共同キッチンを使用できます。 &n

【KAMP AROUND オーストラリア編】ART

メルボルンは日本じゃあまり馴染みのないオーストラリアの都市みたいですが、 3年連続世界一住みやすい街です。 多国籍な街なのでいろんな国のカルチャーが混じっているので、 飽きないのでそれが暮らしやすい理由の一つかもしれないですね。     僕は普段フィッロイってとこに工房があるので、この辺にいることが多いんですが、 芸術家が集まる地域なので、奇抜な格好の人がいっぱい歩いてて見ていておもしろいですね。     カフェやレストランお洒落なショップが多いのでそういうのが好きな人は楽しめる場所だと思います。       Masahiro Toyohuku パイレックスガラス作家  一昨年の渡豪から現地のアーティストらと出会い現地で工房を持つ。 彼の地でガラス作家として活躍する日も近。

【KAMP AROUND ドイツ編】ART

【KAMP AROUND ドイツ編】ART こんにちは。日本はとても暑いようですが、ベルリンも負けじと暑いです。連日30度越えの日々です。ドイツ人によると今年は冬も暖かかったし、こんな時期に30度越えもあり得ないようです。寒いの苦手な僕からしたら有り難いのですが、ドイツは冷房設備が整ってなく近年の猛暑にはみんな参っているようです。僕も正直既に寝苦しいので戦々恐々としております。 ともあれ季節が変わったので何か新しい事をと思い、似顔絵カキオなのに似顔絵全然描いてないという事に気づき似顔絵を描いてきました。場所は毎週日曜日にベルリン最大のフリーマーケットが開かれるMauerpark(マウアーパーク)です。     ここには国内、国外問わずたくさんの観光客が訪れとても賑やかになります。また、ダンサーやミュージシャンがたくさんパフォーマンスしてます。絵を描い

【KAMP AROUND ドイツ編】ART

【KAMP AROUND ドイツ編】ART ベルリンは町中落書きだらけです。 質の超低いものから超高いものまでバラエティーに富んでおり、街を散策する楽しみの一つでもあります。 撮り溜めてるわけでは無いので本当に凄いと思ったものを少しだけ載せます。 大きい絵ばかりですが、ストリートアートの醍醐味はアトリエに入るキャンバスレベルを遥かに越えたスケール感だと思います。   写真1,2はベルリン、     3はベルリンから200km程離れたライプティヒという街で撮りました。 恐らく全て落書きというより、ビルのオーナーから依頼されたプロの作品だと思われます。 一体どうやって描いたのか、何人でどのぐらいの日にちを費やしたのか、気が遠くなるような大きさです。 ベルリンは古い建物ばかりなので2のように古くなっていくにつれて街に溶け込んでいくように思います。

【Kamp around 台湾編】EAT

【Kamp around 台湾編】EAT 台湾で一番有名なマヨネーズを買いたいから一緒にスーパーに行こう。 そう言って永康街でANITAと待ち合わせをした。 彼女とは台南で知り合って以来、かれこれ5年以上の付き合いになる。 その間に僕の友達はもちろん、家族にも会うことになった。僕のやっちもない質問に、少し困った顔をしながらも答えてくれる、今となっては大切な友達だ。 ところで、台湾ではほとんどの人が英語の名前を持っているんだけど、どんな名前をつけるかは自分で決めれるんだそう。 極端な場合は、仕事を変わるたびに英語名も変える人もいるとかいないとか。。   和生  

【Kamp around 台灣編】EAT

【Kamp around 台灣編】 台南と言えば度小月の担仔麺があまりにも有名だけど、台南ローカルが目を輝かせてオススメしてくれたのがここの牛肉湯。これでもかと言うほどに生姜とニンニクを効かせた炒め物、美味しすぎて速攻でおかわりもらいました!   和生

【Kamp around 台湾編】EAT

【Kamp around 台湾編】EAT 二年前に訪れた時は注文方法が分からなくて、仕方なくテイクアウトした炒泡麺は今日も大行列。 入り口でメニューの書かれた紙をもらって席が空くのを待ち、店員に渡すのがこの店のスタイル。 どんどんお客さんは入ってくるし、普通にスーパーで買えるインスタントラーメンを少しアレンジした麺(というかそのまんま⁉︎)がどうしてこんなに人気なのか謎。美味しかったけど:)   和生

2 / 3123